主催公演・イベント

  • 共催公演
  • ホールチケット

2019年08月10日(土) 好評発売中

小椋 佳「歌談の会」

中・高年層に根強い人気の「小椋 佳」のスペシャルコンサート。
70歳で行なった「生前葬」から約5年。
「一周忌」「トリビュート(偲ぶ会)」を終え、未だ余生を歩み続ける小椋 佳。
数々の名曲と共に、ソング(歌)&トーク(談)ショーを心ゆくまでお楽しみいください。

公演概要

開催日
2019年08月10日(土)
時間
開場16:30  開演17:00
会場
大ホール
主催
TOSテレビ大分/宇佐文化会館
企画制作
ゴッド・フィールド・エンタープライズ

チケット情報

チケット発売日

先行販売
令和元年 6月4日(火)~6月8日(土) (宇佐文化会館先行)
窓口販売 9:30~   電話受付 13:30~

一般販売
令和元年 6月9日(日)~
窓口販売 9:30~   電話受付 13:30~

チケット料金
6,000円
チケット取り扱い
宇佐文化会館・ウサノピア、チケットぴあ(P:153-469)、ローソンチケット(L:83532)、トキハ会館、エトウ南海堂

出演者プロフィール

小椋 佳

1944年東京上野生まれ。1967年東京大学卒業後、日本勧業銀行(現みずほ銀行)入行。同行に約四世紀勤務、浜松支店長・本店財務サービス部長等を経て1993年退職。1994年東京大学法学部に再入学。この間、1971年初LPアルバム「青春・砂漠の少年」発表。3作目のアルバム「彷徨」は100万枚セールスを突破。以来、ソングライターとして「シクラメンのかほり」「俺たちの旅」「夢芝居」「愛しき日々」「愛燦燦」等、多数のアーティストへ作品を提供。日本レコード大賞を始め数々の賞を受賞。作詩作曲・歌手活動の他、執筆活動や舞台創造も重ねる。

2013年遺言エッセイ「生前葬コンサート」出版、最後のオリジナルアルバム「闌(Takenawa)」リリース。
2014年NHKホールにて4日間(25曲/1日・計100曲)に渡り『生前葬コンサート』を開催。
1998年以降、歌と語らいで綴る公演「歌談の会」、「歌紡ぎの会」を全国各地に公演開催中。

お問い合わせ

宇佐文化会館・ウサノピア
〒879-0454 大分県宇佐市大字法鏡寺224番地 TEL:0978-33-3100 FAX:0978-33-3102

PAGETOP